社会奉仕のインデックスにもどる

2018年5月15日、地域貢献の一環として平成28年から始めた、中学生対象の測量実習体験授業を今年も北見市立小泉中学校で開催しました。
今回で3回目の測量実習体験の授業を運動会を控えた小泉中学校のグラウンドで開催しました。写真は実習をはじめる前に挨拶する弊社専務取締役の斉藤。

中学2年生を対象にし、各クラス3班ずつに分け、それぞれ測量の体験をしました。写真は、弊社調査部の社員からこれから行う作業概要の説明を受けてるところです。

トータルステーションを実際に覗いて、運動会のコース位置出しを行いました。
こちらは、GNSS班。「人工衛星からの電波をキャッチし、位置を計る機械」と説明を受けてます。




PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

2018(C) 本サイト内の写真や文章など、掲載物の転載は固くお断りいたします。ホームページの内容に関するお問合せはドボク管理企画運営委員会デザイン室desgin@dobokukanri.co.jpまで